PENTAX写真生活


by ryua210

ウィーン

ウィーンの写真生活です。
滞在時間48時間なのでかなり駆け足です。
まずは定番のザッハートルテ。
混雑を避けるために朝の9時に行きました。

c0090835_5274398.jpg


次はハプスブルク家600年の歴史を刻む王宮の見学。
解説が詳しすぎて疲れましたが、内容の濃いコースです。
これはハプスブルクを象徴する双頭の鷲をあしらった銀器美術館の展示。

c0090835_5275965.jpg


c0090835_5283460.jpg


そして(僕の中での)クライマックス、楽友協会。
ここでラデツキー行進曲が威勢よく奏でられます。

c0090835_5284824.jpg


黄金のホールのほかに、地下に4つのコンサート会場がありました。

お昼にシュニッツェルを食べて、夜はクリスマスマーケットへ。
ここはイルミネーションが非常にきれいです。

c0090835_529861.jpg


c0090835_5294372.jpg


次の日の午前中はシェーンブルン宮殿へ。
内容は王宮と重なるところがとても多いのですが。。。

c0090835_5302130.jpg


c0090835_530332.jpg


ウィーンは非常にレベルの高い観光都市だと思いました。
まだまだ見たいところがたくさんあります。
有名な音楽家の家やコンサートホール、公園や博物館、移動はトラムや地下鉄で便利だし、そこそこ清潔。
オーストリアはまだザルツブルクにもアルプスにも行っていないので、また行く機会があればと思います。

ベルヴェデーレ宮殿の夜景

c0090835_5272785.jpg

[PR]
by ryua210 | 2011-12-14 05:46 | 写真生活