PENTAX写真生活


by ryua210

ボーヌ フラヴニー・シュル・オズラン

パリから車で4時間、ブルゴーニュのワインの産地ボーヌに行きました。

町を歩けば至るところにワイン屋や食材屋があり、食事への関心の高さが凝縮された感じです。
夜は晴れて、きれいなイルミネーションと夕暮れ空が見られました。

c0090835_1842190.jpg


c0090835_18404464.jpg


c0090835_18451171.jpg


今回の旅行の目的は、レストランの評判が高いホテルでの夕食。
フォアグラ、サーモン、鹿、などが次々と出てきて、どれも非常にまっとうな正統派のおいしさでした。

次の日は朝はホテルでだらだらと過ごした後、帰り道にフラヴニー・シュル・オズラン。
去年の夏に一度訪れた、本当に小さな村です。
12月25日、クリスマス、観光客ゼロという静まりきった町を歩きました。
本当に、被写体の宝庫のようなところで、すばらしいです。

c0090835_1858474.jpg


c0090835_18471396.jpg


c0090835_18464621.jpg


一路パリ

c0090835_18473525.jpg


よいお年を
[PR]
by ryua210 | 2011-12-26 19:00 | 写真生活