PENTAX写真生活


by ryua210

ナバホ族

「地球環境は先祖から受け継いだものではなく、子孫から借りているものである」
(「本気でいいたいことがある」さだまさし より)

心を洗われる思いがした。
地球人がみんな、一日一回つぶやくべき言葉ではないかと思う。

同じ本より
「・・・そうなんです。覚えておいてください。「未来」という時空間は「今とても想像もできないような素敵なことが起きる可能性のある時空間」なのです。今どのような悩みや苦しみを抱えていたとしても、例えいくつになっても明日という日が来る限り未来には今日想像もできないすばらしいことが起きるのだと信じてください。
そして、過ぎ去ってしまった時間である過去は、もう変えられないと思っているかもしれないけれど、未来が変わることで、過去も変えられるんです。事実は変わらないけれども、過去の持つ意味は劇的に変わっていく。それが生きるということであり、生命の不思議さ、尊さなのです。」

僕が常に、心にとどめておきたい文章だった。
[PR]
by ryua210 | 2006-08-25 23:56