PENTAX写真生活


by ryua210

北欧-ヘルシンキ編

この厳しいご時世に夏休みをとらせてもらいました。
今年はヘルシンキ・コペンハーゲン5泊6日。
観光とショッピングで歩き続けた日々でした。
6日間の総歩数は75,000歩。
毎日快晴が続くという天気に恵まれすぎて、暑さにやられかけた旅行でしたが、充実した6日間でした。

沿岸に2,000以上の島をもつフィンランド。
c0090835_15344069.jpg


ホテルの近くのフリーマーケット。毎日やっているみたいです。最近こういうのが楽しくなてきた。
c0090835_1538453.jpg


着いた日に何も分からず入った店で頼んだサーモンスープ。これがおいしかったですねー。
c0090835_15562673.jpg


青空のヘルシンキ港

c0090835_15414598.jpg


夕暮れ空のヘルシンキと夕日を映す路面電車の線路
c0090835_15441546.jpg

c0090835_1544532.jpg


エンドウ豆。市場で山盛りになって売られています。これを現地のフィニッシュたちはその場で皮をむいて食べながら歩いているのです。
c0090835_1546171.jpg


ヘルシンキ沖合の旧要塞、スオメンリンナ島での1枚。
c0090835_15473419.jpg


ヘルシンキにはドイツにはないおしゃれなショップがたくさんあって、妻のお気に入りに登録されました。パリよりもいいかもしれないと。街のたたずまいとしては、とくに特徴があるわけでも風格があるわけでもないですが、都市としては落ち着いた感じでマーケットなどは面白いです。
[PR]
by ryua210 | 2008-08-03 15:52 | 写真生活