PENTAX写真生活


by ryua210

<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

赴任

ハンブルクへ、赴任します。自分の中の礼儀として、ロンドン経由。予定より2時間遅れで、9時過ぎにハンブルクに着きました。疲れはあまりないですが、心の中は不安を満載しています。これからの仕事が、どうかうまくいきますように。
c0090835_3345541.jpg

Optio S5z
F2.6 1/40s
[PR]
by ryua210 | 2007-02-25 22:45 | 写真生活

出発の前に

不安だ緊張だプレッシャーだと色々感じています。
でもよく考えると、イギリスに語学留学するときも、卒業旅行に出かけるときも、始まる前は不安で仕方なかったと思い出します。
僕にとっては、これもまた乗り越えなくてはならない壁なのかもしれない。
こういう経験の積み重ねで成長していけるのだと自分に言い聞かせて、がんばりたいと思います。
小さなことからこつこつと。
すべての努力は報われる。
必死の失敗は必ず取り返せる。
正々堂々とあるがままの自分で人生に臨みなさい。
[PR]
by ryua210 | 2007-02-24 23:31

プレッシャー

ここ数日ですが、すごくプレッシャーを感じます。
社内の関係者にあいさつをして回るたびに。
それに連れてだいぶ気が重くなったりもします。
僕はそんなにプレッシャーに強くない。
しばらくはこういう気持ちと向き合っていかなければならないんだろうなと思います。
帰りに心の処方箋と思って、もう買い飽きたような自己啓発の本を2冊買いました。
[PR]
by ryua210 | 2007-02-23 23:06

あと6日

7年前イギリスに旅立つときと、いちばん違うと感じるのは、行く前からすでに日本が恋しいということで、それはこの7年間の間にぼくがずいぶん日本も好きになったということの表れではないかなあと思っています。それにしてもあと6日で赴任というのに家の中はさっぱり片付いておらず、こんなまま赴任してしまっていいもんかいなと、ちょっと気になっています。
[PR]
by ryua210 | 2007-02-20 00:19

三丁目の夕日

日本が懐かしくなったときのために、と思って好きな映画のDVDを買いました。
これを見ると日本にいても日本が懐かしくなるという不思議な雰囲気のする映画です。
希望があるということは、これほど力強いことはないと、実感できます。

c0090835_23532244.jpg
[PR]
by ryua210 | 2007-02-14 23:53

4ヶ月たって

僕を取り巻く環境が変わっていきます。
11月に結婚しました。
そして2月末から、ドイツのハンブルクに転勤になります。
海外で働くということは、僕にとって夢であり憧れであり目標でありチャレンジであり恐れであり不安であり期待であり希望であり、要するに僕の人生にとっては欠くことができないイベントだと思っています。
まじめに真摯に、楽しく面白く、取り組みたいと思います。
[PR]
by ryua210 | 2007-02-12 22:46