PENTAX写真生活


by ryua210

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ワイン祭り

シュトゥットゥガルトワイン祭りというのがありまして、喜び勇んで出かけました。

マルクト広場
c0090835_5581780.jpg


まずはイチゴ入りゼクト
c0090835_559223.jpg


洋風餃子、冷えたゼクト、クリームソースパスタ、白ワイン、レバーケーゼと、お腹いっぱいです。
c0090835_602315.jpg


ごちそうさまでした。

PENTAX Optio S5z
[PR]
by ryua210 | 2008-08-09 06:01 | 写真生活

北欧-コペンハーゲン編

ハンブルクから飛行機で45分のコペンハーゲンですが、初めて訪れました。
妻いわく、「(ヘルシンキと比べて)すごくドイツっぽくなった」。
日本のパン屋「アンデルセン」が今年コペンハーゲンに出店したと聞いていたので、それが第一の目的?確かにドイツのパンより日本的で柔らかくて小さいパンでした。

町並み
c0090835_1713428.jpg
c0090835_17134786.jpg

c0090835_17164341.jpg


観光の目玉ニウハウン。すごい人出。
c0090835_1715161.jpg
c0090835_17153921.jpg

[PR]
by ryua210 | 2008-08-03 17:17 | 写真生活

北欧-タリン編

ヘルシンキは地理的にはロシアに近く、サンクトペテルブルクまでも電車で数時間の距離です。そして対岸のエストニア、タリンまでは高速艇で1時間30分。
着いた翌日、船に乗って日帰り旅行をしてきました。

折り重なるように連なる美しい建物。この重層的な奥行き感がすばらしいです。
c0090835_16254547.jpg

町並み
c0090835_16284072.jpg

c0090835_1755095.jpg

c0090835_16302686.jpg


トラムの線路を彩るタンポポ
c0090835_16323036.jpg


タリンの旧市街は、これまで僕が訪れた中でも5本の指に入る美しい、僕が好きな町でした。
観光客はたくさんいましたが、全体的に静かで時が止まったような印象を受けます。
なかなか行ける国ではないだけに、良いものを見せてもらいました。
[PR]
by ryua210 | 2008-08-03 16:37 | 写真生活

北欧-ヘルシンキ編

この厳しいご時世に夏休みをとらせてもらいました。
今年はヘルシンキ・コペンハーゲン5泊6日。
観光とショッピングで歩き続けた日々でした。
6日間の総歩数は75,000歩。
毎日快晴が続くという天気に恵まれすぎて、暑さにやられかけた旅行でしたが、充実した6日間でした。

沿岸に2,000以上の島をもつフィンランド。
c0090835_15344069.jpg


ホテルの近くのフリーマーケット。毎日やっているみたいです。最近こういうのが楽しくなてきた。
c0090835_1538453.jpg


着いた日に何も分からず入った店で頼んだサーモンスープ。これがおいしかったですねー。
c0090835_15562673.jpg


青空のヘルシンキ港

c0090835_15414598.jpg


夕暮れ空のヘルシンキと夕日を映す路面電車の線路
c0090835_15441546.jpg

c0090835_1544532.jpg


エンドウ豆。市場で山盛りになって売られています。これを現地のフィニッシュたちはその場で皮をむいて食べながら歩いているのです。
c0090835_1546171.jpg


ヘルシンキ沖合の旧要塞、スオメンリンナ島での1枚。
c0090835_15473419.jpg


ヘルシンキにはドイツにはないおしゃれなショップがたくさんあって、妻のお気に入りに登録されました。パリよりもいいかもしれないと。街のたたずまいとしては、とくに特徴があるわけでも風格があるわけでもないですが、都市としては落ち着いた感じでマーケットなどは面白いです。
[PR]
by ryua210 | 2008-08-03 15:52 | 写真生活