PENTAX写真生活


by ryua210

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

透明な水

きれいな水への憧れが強い。
沖縄やハワイの青く透明な海を見るだけで心が癒される。
底まで透き通るような水の美しさには息をのむばかりだ。
これまで見た中で一番感激したのはクロアチアのプリトヴィツェ湖群国立公園。
魚はもちろん、水の中の倒木や落ち葉もはっきりと見える。
驚くべき透明度だった。
同じクロアチアのフヴァル島の海や青の洞窟も素晴らしかった。
日本では上高地の水の景色がよかった。
岩手県の龍泉洞では神秘的なほどの澄んだ水が洞窟の奥深くまでたたえられていた
行ったことのない場所では、中国の九寨溝やメキシコのセノーテなどもすごい。
日本では富士山の地下水がわき出る忍野八海というところに、最近行ってみたい。
どうしてこれほどきれいな水に惹かれるのか、特別な理由がわからない。
もしかしたら、みずがめ座だからなのかもしれない。

[PR]
by ryua210 | 2014-04-10 22:20 | 散文

よ、弱い

プロ野球が開幕して2週間ほどたつ。
阪神が驚くほど弱い。
勝ち負けの成績以上に弱い。
まず何よりも投手陣があまりにもふがいない。
ただ点を取られるというのではない、味方が点を取った直後に必ずと言っていいほど失点する。
それも四球がらみで自滅することが多く、崩れ始めたら止まらない。
能見や藤浪のような、信頼している選手までもがこのサイクルにはまっている。
投手が乱れる野球は本当にみっともない。
打線は当初思っていたよりも調子がいい。
しかし肝心なところで打てないことが多い。
バントの失敗も多い。
点差の開いたところで打てても、ここで一打逆転というところではほとんど打てない。
勝てた試合も相手のミスによることが多い。
ひどい開幕2週間だ。

[PR]
by ryua210 | 2014-04-09 21:43 | 散文

塩分

塩分の取りすぎは体によくない。
それは昔から知っていたし、節制しなければならないとも思っていた。
さてどこから手を付けたものやらと思っているだけであまり対策に取り組んでいない。
このごろようやく、データを調べるようになった。
カップラーメンにはたいてい4グラム以上の塩分が含まれている。
1日の理想値は6グラムだから、カップラーメンだけで1日の7割ぐらい取ってしまう。
非常に残念な数字だ。
コンビニのおにぎりにも大体1個につき1グラム含まれている。
今度からは家から塩なしのおにぎりを持っていったほうがよさそうだ。
食パンなぞにも1枚に月1グラム弱が含まれている。
ああ、参った。
塩辛いものを食べているつもりがなくても塩分がたまっていく。
しかも塩辛いものは押しなべておいしいと来ている。
これからは、どうやって塩なくして濃い味を感じられるかを勉強する必要がある。
[PR]
by ryua210 | 2014-04-07 22:35 | 散文