PENTAX写真生活


by ryua210

smc PENTAX DA35mm Limited Macro

とうとう買いました。
1年ほど他のレンズと悩み続けたのですが、買ってみないとわからないということで、まずはこのレンズに手を出しました。
早速試し撮り。
c0090835_19265545.jpg
c0090835_19293675.jpg


近所のフジもきれいだったので。
c0090835_19325998.jpg


寄れるレンズというのはやっぱり何かと使えます。
と同時に画角が適度でスナップ写真には最適のレンズだと思いました。
旅行に持って行くかどうかというのはいつも悩むことになりそうです。
[PR]
by ryua210 | 2010-05-30 19:34 | 写真生活

植物園

ずいぶん晴れたので、オステルリッツ駅横にある植物園に行きました。
期待して行ったのですが、何か思っていたのとは違うところでした。
あまりにも人の手が入りすぎているのと、潤いとかみずみずしさとかいうものがありません。
それがパリという町の気がします。
c0090835_19451529.jpg
c0090835_19455219.jpg
c0090835_19462940.jpg
c0090835_1947922.jpg

[PR]
by ryua210 | 2010-05-02 19:47 | 写真生活
少しだけ春を感じられるようになってきた3月20日、気になっていたサンマルタン運河へ散歩。
c0090835_1919226.jpg

高低差のある水路を水門を通って船が行き来するのを見るのはなかなか楽しいです。
c0090835_19192417.jpg
c0090835_1920026.jpg

そして近くのパリ東駅。
パリの東行きだから、ストラスブールやドイツ行きです。
c0090835_19202798.jpg
c0090835_19205145.jpg
c0090835_1921106.jpg

[PR]
by ryua210 | 2010-05-02 19:22 | 写真生活
ついでがあったので、車で30分ほどの近くの町サンジェルマン・アン・レーを視察。こんなところに住めたらなという思惑を抱きつつ。
c0090835_1381459.jpg
c0090835_1392230.jpg
c0090835_1394768.jpg
c0090835_1415789.jpg
c0090835_144387.jpg

[PR]
by ryua210 | 2010-03-29 01:44 | 写真生活

モンマルトル III

晴れたので再びモンマルトルへ。
寒い寒い1月の写真です。
犯罪多発エリアですが、パリの中では好きなほう。
坂道が多く下町情緒のようなものを感じられます。

c0090835_116221.jpg
c0090835_1163245.jpg
c0090835_1165375.jpg
c0090835_1172234.jpg

[PR]
by ryua210 | 2010-03-29 01:17 | 写真生活

ルーヴル美術館

前から気になっていたルーヴル美術館へ行きました。
c0090835_441576.jpg

この美術館のすごいところは、収蔵品の多さや価値の高さももちろんあるんでしょうが、僕にはこれらを収めている箱そのものが巨大な美術だと思います。
c0090835_442069.jpg

c0090835_4532382.jpg

あと、作品より窓からの眺めにカメラを向けたくなることも多いです。
c0090835_453366.jpg

c0090835_45725.jpg
c0090835_4572686.jpg

さて、ずっと気になっていたというのはこちら。
c0090835_4435457.jpg

サモトラケのニケという有名な彫刻です。
ルーヴル美術館のウェブサイトで解説を読んで、これはぜひもう一度見ておきたいと思っていました。
この彫刻は、勝利を告げる女神が船の舳先に舞い降りた瞬間の様子を表現しているもので、この台座からしてすでに作品なのだそうです。体にまとわりついている布は飛び降りてきたときの風の勢いで体に張り付いています。後ろに大きく張り出した翼の重みでバランスが崩れそうなのですが、この翼の重みが体に落ちるような設計になっていて、この羽根は釘2本だけで支えられているそうです。ミロのヴィーナスはその失われた両腕がよりいっそうの魅力になっているといいますが、その意味ではこのニケのほうが僕にとっては魅力的です。作品の美しさだけでなく、臨場感や躍動感がすばらしいです。というわけでいろんな角度から。
c0090835_4465911.jpg

c0090835_4483786.jpg
c0090835_4493546.jpg

c0090835_4502534.jpg

c0090835_4523519.jpg

それ以外にも彫刻の写真を撮りたかったのですが、特にギリシャ彫刻は本当によくできています。何がすごいって石でこの布の柔らかさをここまで表現しているところが、信じられないです。3つ目の、布で覆われた顔の表現なんて人間技とは思えません。
c0090835_4541369.jpg
c0090835_4543593.jpg

c0090835_537126.jpg

でミロのヴィーナスも
c0090835_4545911.jpg

ルーヴル美術館は、モナリザやナポレオンの戴冠式のような有名な絵画がありますが、絵だけで言うとオルセー美術館の印象派のほうが僕は好きでした。でもルーヴルの彫刻や工芸品のコレクションは比類ないものだと思います。
[PR]
by ryua210 | 2010-03-28 04:50 | 写真生活

モンマルトル

興味をひかれながらも、都合のいい日に天気が晴れず、好機を待ち続けていたモンマルトルへ行きました。

c0090835_2113729.jpg


c0090835_3275777.jpg


c0090835_2125263.jpg


c0090835_3291842.jpg


c0090835_2173769.jpg


c0090835_2192248.jpg


c0090835_3305992.jpg


c0090835_2194822.jpg


c0090835_2143377.jpg

[PR]
by ryua210 | 2009-12-26 02:21 | 写真生活

夕景

c0090835_2252452.jpg
c0090835_226164.jpg

[PR]
by ryua210 | 2009-12-24 22:06 | 写真生活

マレ

僕の誤解に基づく先入観のせいだと思いますが、パリの中でもマレ、レ・アールと呼ばれる地区は、犯罪都市パリの中においても特に危険度の高い凶悪エリアで、近寄らないに越したことはない場所だという認識を持っていました。そんな中、妻がマレにおしゃれな店があるから街歩きをしたいなどという恐ろしいことを言い出しました。拒否したら妻のストレスがさらに高まると思ったので意を決して乗り込みました。昼間だったせいか幸いにも怖い目には合わずに生き延びることができました。パリは本当に気が抜けず、それだけでエネルギーが消費されるような気がします。

c0090835_18473718.jpg
c0090835_1848130.jpg
c0090835_18514938.jpg
c0090835_18525351.jpg

これはノートルダム寺院
c0090835_18531560.jpg

[PR]
by ryua210 | 2009-11-08 18:53 | 写真生活

スケートフランス

真央ちゃんがフランスに来るというので、ミーハーな気分でチケットを買いました。
慌てて日本人の旅行代理店で買ったのですが、行ってみたら結構空席がありました。
c0090835_5264095.jpg


そして観客の半分は日本人と韓国人、そりゃあまあそうです、表彰台がそんな感じだから。
今回もそんな結果になりました。
真央ちゃんは調子が出ないみたいで、史上最高点差をつけられて、史上最高得点のキムヨナが優勝しました。確かにキムヨナの演技は抜群に優美でしなやかで、これはとても追いつけそうにないように見えました。

c0090835_5274432.jpg
c0090835_5283945.jpg
c0090835_529850.jpg

[PR]
by ryua210 | 2009-10-31 05:30 | 写真生活