PENTAX写真生活


by ryua210

ハイデルベルク

ヨーロッパ最古の大学ができた町、というのが世界史で習ったハイデルベルクの枕詞だったと思いますが、それから15年、とうとう本物を訪れました。とはいっても大学やそれに関するところはほとんど訪れずに、城と町並みを味わっただけですが、それでも十分ドイツ的な雰囲気を感じることができました。3連休ということもあって川沿いの公園では人々がのんびりと過ごしているのを見て、ドイツ人の豊かさをしみじみと感じました。

c0090835_5231145.jpg
c0090835_523394.jpg
c0090835_524811.jpg
c0090835_5244998.jpg
c0090835_5251445.jpg
c0090835_5254330.jpg
c0090835_5261676.jpg
c0090835_5272191.jpg


PENTAX K-m
DA18-250
[PR]
by ryua210 | 2009-06-02 06:07 | 写真生活

オランダ

ドイツは祝日が少ないのですが、4-5月には何度か連休があります。
イースターの次はメーデーで、今年は見事に3連休が成立しました。
これに乗じて、3年目にして初めて隣国オランダへ車で出かけました。
買ったばっかりの(壊して買いなおしたばかりの)カーナビを使ってみたかったというか。。。
目的地は駐在する先輩の住むアムステルフェーンとチューリップの名所キューケンホフです。

アムステルフェーンというのはアムステルダムから2-30分のところにある、日本企業がそこここに見られる小さな街なのですが、お邪魔した先輩の家のすぐそばに牧場が広がっていて、ものすごくのどかなところでした。オランダらしい水路がめぐらされ、小川好きのryu Aとしてはうらやましい環境です。

c0090835_237308.jpg
c0090835_2375523.jpg


キューケンホフは時期を間違えるとチューリップが刈り取られた後だそうなのですが、幸いまだ咲いていました。どこを見ても絵になる景色に見えるのですが、これがなかなか強敵であまりうまく撮れませんでした。被写体がありすぎて心が乱れました。

c0090835_2317161.jpg
c0090835_23173037.jpg
c0090835_2319031.jpg
c0090835_23193610.jpg

[PR]
by ryua210 | 2009-05-17 23:20 | 写真生活

ドイツドライブ-ツェレ

この日はローテンブルクからツェレまでのドライブ。
途中で田舎の景色を求めて脇道に入ったところ、期待通りの田舎町に行き当たりました。
ウィンドウズXPのデスクトップの画面のような景色でした。
写真家ryu. Aとしては満足です。

c0090835_373319.jpg
c0090835_375678.jpg
c0090835_382254.jpg
c0090835_384770.jpg


ツェレはハンブルクからも1-2時間の場所です。
こてこてドイツ旅締めくくりに、木組みの町並みとじゃがいもの夕食。

c0090835_3103652.jpg
c0090835_310581.jpg


総走行距離は1250km。
最後まで無事にに走らせていただいて、ありがとうございました。

c0090835_313443.jpg

[PR]
by ryua210 | 2009-04-26 03:12 | 写真生活
ザバブルク城からカッセルを通ってローテンブルクまで。
その道中も山あり谷あり自然なりで、本当にきれいな景色が続きました。
アウトバーンからの景色も上り下りや多彩なカーブで次々と景色が変わって飽きることがありません。
途中、アウトバーンを降りて田舎道を走ると、それはそれはのどかで静かなドイツの村を通り、ため息が出るほどです。

c0090835_1464079.jpg
c0090835_1473362.jpg
c0090835_1483528.jpg



ローテンブルクは、これがまたドイツのイメージを絵にかいたような街でしたが、街だけではなく、城壁の外に広がる田舎の風景にもいたく感動しました。このたびのハイライトと言ってもいい部分です。

c0090835_1505986.jpg
c0090835_1514672.jpg
c0090835_152209.jpg
c0090835_1524484.jpg
c0090835_1533791.jpg
c0090835_1541016.jpg
c0090835_1544445.jpg
c0090835_1552879.jpg
c0090835_1555823.jpg

[PR]
by ryua210 | 2009-04-14 01:56 | 写真生活
待ちに待ちに待ちかねたイースターの4連休に、ドライブ旅行に出ました。
初日はカッセルの近くにあるザバブルク城という、いばら姫の物語の舞台という古城ホテルに泊まりました。
ここはホテルそのものというより、環境がすばらしくて、窓からの景色や朝の散歩が最高です。

南に向かえば向かうほど、のどかな田園風景が増えてくるような。
c0090835_1225335.jpg
c0090835_126814.jpg
c0090835_1271184.jpg

c0090835_1362083.jpg

c0090835_1352755.jpg


ローテンブルクへ続く
[PR]
by ryua210 | 2009-04-14 01:29 | 写真生活

ポルトガル

長年憧れのポルトガルに行きました。
リスボンは、僕の知る限りではパリやプラハに肩を並べるといってもいいほど、それはもう異国情緒豊かな見事な街でした。坂道が多く角を曲がるたびにはっとする光景が目に入ってきます。パリの「大都市感」やプラハの「芸術感」とは違った、「生活感」を多分に感じさせる美しさのように感じました。こんなまちで写真を撮り始めたらいつまでたっても終わりません。物価も安く食卓も豊かな街です。もうこんな西の端の国を訪れる機会はないと思うので、いい旅行をさせてもらいました。

見晴らし台から望むアルファマ地区の眺め
c0090835_4534451.jpg


街中にあるサンタジェスタのエレベーターという塔の上から見たリスボンの夜景
c0090835_4531718.jpg


行き交う市電と坂道が作る異国情緒
c0090835_4542690.jpg

c0090835_4483562.jpg

c0090835_4561138.jpg


あー、これが発見のモニュメント!!
c0090835_4573427.jpg


そもそもポルトガルに憧れたのは沢木耕太郎の「深夜特急」を読んでから。
このロカ岬に到達したシーンを読んで以来、ユーラシア大陸最西端のこの場所に立ちたいと思ってきたものです。
c0090835_4575974.jpg


街の壁にはアズレージョというカラフルなタイルの装飾
c0090835_4582957.jpg


1日旅行で訪れたナザレでは南国らしい町並みと天気を味わいました。
c0090835_4501426.jpg
c0090835_4511120.jpg
c0090835_4522859.jpg

c0090835_4492286.jpg


PENTAX K-m
DA18-250
[PR]
by ryua210 | 2009-01-02 04:59 | 写真生活
最後の締めとして、12月24日にハンブルクのマーケットに行こうと思ったら、、、23日で終わっていた。。。ところが、翌日ベルリンに行くと、まだやっていました―。

c0090835_193935.jpg
c0090835_1115957.jpg
c0090835_1122631.jpg
c0090835_114566.jpg

[PR]
by ryua210 | 2008-12-28 01:15 | 写真生活
12月14日はブレーメンへ。

c0090835_0593075.jpg
c0090835_0595762.jpg
c0090835_102485.jpg

[PR]
by ryua210 | 2008-12-28 01:00 | 写真生活
次の日は、ローカル線で40分、かの有名なマイセンへ行きました。

c0090835_2305850.jpg


で、まず向かったのがマイセン博物館。
目が点になるような値段の商品を見たあと、カフェでその食器を使ったお茶をいただき、ちょっとぜいたくをしている気分を味わいます。
c0090835_2275691.jpg
c0090835_2283137.jpg


広場のクリスマスマーケットを冷やかしてから、少し町を散策しましたが、実にいいところでした。久しぶりにヨーロッパらしいこじんまりした味のある町に出会いました。
c0090835_2285719.jpg

c0090835_2293135.jpg

ソフトフィルター
c0090835_2302028.jpg

セピア+ソフトフィルター

帰りはまた4時間半かけて、ハンブルクへ。
[PR]
by ryua210 | 2008-12-25 02:31 | 写真生活

クリスマス-ドレスデン

12月6日、ブダペスト行きの(こういうのを見てヨーロッパの幸せを感じます)ECでドレスデンへ向かいました。世界最古といわれるクリスマスマーケットを目指して。
c0090835_2152637.jpg

小雨の降る中ながら、小さな通りはすごい人混み。
c0090835_2155412.jpg

こういったクリスマスの小物屋さんがたくさんあるのですが、ほんわかとした家庭の幸せのようなクリスマスの雰囲気をかもしだしています。
c0090835_2161889.jpg


c0090835_2164019.jpg


PENTAX K-m
DA21mm
[PR]
by ryua210 | 2008-12-25 02:16 | 写真生活